イメージ通りの画像素材を作ろう

何かを作るとき、”一番時間をかけるべきは調査”と、常々社長からありがたい念仏のように聞かされます。

どんなに今日の私のように、決められた時間配分のなか、タッチパッドをオフ状態で、ワイヤレスマウスが動かなくなる突発事故が起こって焦っていたとしても、まずは焦らず調査です☆

バナーやヘッダー、アイコンなどの素材画像を作るとき、集中して作成し、自分の中で完璧!と思うものも、第三者から見ると思ったような意図が伝わらなかったり、素材つくりに画像を選んでいると、突然、「こんなどんぐりばかりもう見たくない!」と自信がなくなったりします。

集中するのは大切ですが、そこに向かうまでのヒアリングと調査が最も大切だなと、肌をもって感じます。

グーグル先生は、目的をもって正しく問いかければすでに先人たちが切り開いてくれた道をさし示してくれます\(^o^)/

今日は事務所入り口看板前に枯れ木が横たわっていました!枯れた観葉植物をかわいそうに思って、流木風アートとして飾ったということですが、全ての物はメッセージ、いったいこれはなんのメッセージでしょうか?

投稿者プロフィール

awaji
awaji
株式会社ネクスト・アクションWEBデザイン担当。遊び心のあるデザイン、オリジナルの手描きイラストを得意とします。特技:合気道2段、趣味:ジャズクラリネット
ワードプりす
お気軽にお問合せください ワードプレスやWebマーケティングにおける様々な課題(集客向上、成約向上、費用削減、運営改善)をお聞かせください。初回のお打合せは無料です。
お申込み・お問合せ
トップへ戻る