クリエイティブ・センターってどんなところ?  その3ー空間編ー

今回は「クリエイティブ・センター」の仕事場、柏のコワーキングスペース「Noblesse Oblige」のインテリアについてお話しします。
複数のコワーキングスペースに行かれたことのある皆さんは、それぞれに特色があって雰囲気が違っていること感じているのではないでしょうか?

ここ「Noblesse Oblige」も、普通のオフィスより、自由度が高く、遊び心のある創造的な空間づくりがされています。壁をなくし、従来の箱型のオフィスとは違う、固定概念を覆すというのが内装のコンセプトだそうです。

某遊園地のアトラクションの入り口のようなドアを開けると、壁全面が窓、仕切りのないスペースに岩をイメージした柱やカウンターがあり、有機栽培のコーヒー豆を自分で挽いて淹れるハンドドリップのコーナーがあったり、丸いクッションの置かれた扇型の畳のスペースがあったりと、普通のオフィスとはかなり違います。また毎月末の金曜日には臨時のBarになるというイベントや、リフレッシュ兼利用者同士の情報交換のために、平日毎15時からおやつタイムという時間が設けられ、ハード面でも、ソフト面でも、垣根を超えた創造性が考えられていますね。

先日、Noblesse Oblige開設4周年記念イベントおやつタイムがあり、社長と参加しました。特別メニューのさわやかな飲み物をいただきました。ありがとうございます。4周年!偶然にもネクスト・アクションと同じですね♪

awaji@柏

写真:Noblesse Oblige本日のおやつ☆

投稿者プロフィール

awaji
awaji
株式会社ネクスト・アクションWEBデザイン担当。遊び心のあるデザイン、オリジナルの手描きイラストを得意とします。特技:合気道2段、趣味:ジャズクラリネット
ワードプりす
お気軽にお問合せください ワードプレスやWebマーケティングにおける様々な課題(集客向上、成約向上、費用削減、運営改善)をお聞かせください。初回のお打合せは無料です。
お申込み・お問合せ
トップへ戻る