他人のビジネスアイデアを笑う!?

あなたのビジネスアイデアは一度でも他人に笑われた事がありますか?

サラリーマンの世界ではあまりないのですが、経営者や起業家の名刺交換の時に何のビジネスなのか二度聞きしてしまうビジネスがあります。今までに聞いたことが無かったり、何のためのものかよく分からなかったりまだ聞きなれない英語の言葉などが代表的です。

中には「そんなので儲かるのですか?」と言ったり苦笑する方もいます。人のアイデアを笑うなんて飛んでもない事なのですがつい本音がでてしまう方がいます。

自信のあるアイデアを笑われたりすると自信を失ったりする事もあるかもしれません。かくいう私も何回も言われた事があります。最初のうちは失礼だと思ったのですが、他人に批判されたり笑われた場合はこのように思うと良いと思います。

他人のアイデアを笑ったり批判する人は行動や努力をしない人がほとんど。
行動して努力や苦労した人は人の事を笑ったり批判したりしません。
つまり、負け犬の遠吠えだと思って下さい。

また、他人に笑われたビジネスは、頑張って努力を続ければ大ブレイクする可能性が潜んでいます。それよりも、「それ、いいと思ってました」とか「その方法は儲かりますよね」と言われたビジネスは、既にライバルがいるか衰退期の可能性が高いので何も言われないのは逆に良くないと思った方が良いです。心に何も響かなかったわけですから。

ビジネスアイデアは、笑われて批判されて磨かれていきます。多くの人に吹いてまわって他人の反応を楽しみましょう。

ワードプりす
お気軽にお問合せください ワードプレスやWebマーケティングにおける様々な課題(集客向上、成約向上、費用削減、運営改善)をお聞かせください。初回のお打合せは無料です。
お申込み・お問合せ
トップへ戻る