家電はいつかうべき?今なの?

この1年間、我が家のDVDレコーダーを使いませんでした。

それもそのはず、アナログTVチューナーしか搭載していないからです。

当時、最新型と言って高いお金を出してかったものが、

2011年の夏に地上波TV放送がデジタルになってからは、TV番組の録画ができなくなった。

ならば、DVDを観ようかとDVDを観てみるが、

画質の悪さにとても見る気になれない。

以前、音質が良いとDATを買い、画質が良いとレーザーディスクを買い、

ソフトも沢山そろえたが、それら全ては、ヤフオクやbookoffに売ってきた。

そんな経験地デジ放送が落ち着いてもしばらく様子をみていた。

次は3D映像がもてはやされたが、不発だったようだ。

価格も着いたし、いよいよDVDレコーダーを買おうと言う気になってきた矢先に

4K放送対応のレコーダーが現れた。※

4K対応にともない、価格も上がった。

価格が安定してくる頃には、次の新しい技術や規格、サービスが生まれてくる。

いつDVDレコーダーを買えばいいんだろうか。

それより、最近はDVDレコーダーと呼んでいないのかも知らない。。。

※4K・・・4K解像度とは、横4,000×縦2,000前後の解像度に対応した映像に対する総称である。Kは1,000を表す「キロ」の意味で、横・縦の解像度を意味する4K2Kとも呼ばれる。(wikipediaより引用)

ワードプりす
お気軽にお問合せください ワードプレスやWebマーケティングにおける様々な課題(集客向上、成約向上、費用削減、運営改善)をお聞かせください。初回のお打合せは無料です。
お申込み・お問合せ
トップへ戻る