0

WordPressで画像を追加する時に設定する項目は以下の4つです。
「タイトル」HTMLのtitle属性にあたり、設定した情報はマウスを画像に合わせた時にツールチップとして表示される。
「キャプション」画像下に画像の説明が表示される。
「代替テキスト」HTMLのalt属性にあたり、画像の内容をGoogleに伝える。また、読み込みが遅く画像が表示されない時にユーザーに画像の内容を伝える役割もある。
「説明」HTMLには書き出されない。管理画面で画像を探す時に役立つ。

SEO的に最も重要なのは「代替テキスト」、次に「タイトル」です。画像の内容を正確・簡潔に伝えるテキストを設定しましょう。
「キャプション」と「説明」は必要に応じて入力しましょう。

Changed status to publish