【Googleマイビジネス活用法】店舗情報をGoogle検索で上位表示させたい!

実店舗のWebサイトはGoogleのローカル検索で上位表示させることがとても重要です。Googleマイビジネスに登録すると、GoogleやGoogleマップの検索結果に登録した店舗情報が表示されるので利用している店舗運営者の方も多いと思いますが、初期登録のまま更新していないということはないでしょうか?Googleマイビジネスは常に更新し、正確で最新の情報に保つことがローカルSEO対策になります。

ローカル検索・ローカルSEOとは

ローカル検索とは
・「地名+サービス名」でのキーワード検索
・Googleマップの地図検索
など、地名や位置情報が検索結果に反映される仕組みのことです。実店舗を運営するサイトはローカル検索結果に上位表示させることが重要ですが、そのための対策を「ローカルSEO対策」といいます。

以前の記事“Google レビューがローカル検索結果に影響”

最大のローカルSEO対策は「Googleマイビジネスの情報を最新に保つこと」

Googleマイビジネス(以下マイビジネス)は無料で利用できる店舗情報サービスで、既に登録している店舗運営者の方も多いかと思います。登録するとGoogleやGoogleマップの検索結果画面に住所や写真が表示され、店舗の情報をアピールできますのでローカルSEO対策として非常に有効です。

ただし、検索で上位表示されるにはマイビジネスの情報を正確で最新の状態に保つことが大切です。マイビジネスの登録情報の中でも、ローカルSEO対策に特に有効なものをまとめました。

・営業時間を最新に保つ
営業時間の情報は祝祭日や特別なイベントなどの特別な営業時間を含めて最新の情報を保つようにGoogleヘルプページでも推奨されています。

・店舗名・住所・電話番号などの会社・店舗情報をWeb上で統一する
住所などは省略せず自サイトの表記と合わせ、店舗名なども正式名称にそろえましょう。半角・全角も統一します。ビジネス名は「店名」と「対策したい地名」や「キーワード」を組み合わせると、ローカルSEO対策として有効です(例:「眼科 柏」の場合 「柏の眼科|××眼科クリニック」など)。

・写真を追加
マイビジネスに写真を追加すると、Google検索やGoogleマップにその写真が表示されますので、ビジネス(店舗)の内容をユーザーにアピールすることができます。

・投稿の追加
イベントの告知、新商品の紹介などビジネスの最新情報を投稿することができます。投稿はGoogle や Google マップの検索結果画面に表示されますので、ビジネス情報のアピールに有効です。

・クチコミの管理と返信
マイビジネスにはユーザーのクチコミ投稿機能があります。リンクをつけてユーザーの投稿を促し、投稿にはできるだけ返信してユーザーとコミュニケーションを深めることも表示順位向上につながります。

まとめ

Googleマイビジネスの情報を充実させることは、最も有効なローカルSEO対策になります。常に最新のビジネス情報を更新することで、ユーザーに正確で詳細なビジネス情報を提供することができ、結果的にそれがGoogle検索エンジンからも正しく評価されることにも繋がります。

投稿者プロフィール

shibuya
shibuya
WEBマーケティング@クリエイティブセンター柏
Webマーケティングに役立つ情報を発信していきます。趣味:ピアノ、ヨガ
お気軽にご連絡ください
ワードプレスやWebマーケティングにおける様々な課題(集客向上、成約向上、費用削減、運営改善)をお聞かせください。初回のお打合せは無料です。こんな事できるかな?こんな小さな仕事も頼めるかな?と迷われている方もお気軽にお問合せ下さい。
お申込み・お問合せ
 ←ワードプレスで悩んだらぜひお試しください
トップへ戻る