WordPressとアメブロ、企業ブログを始めるならどっち?~4つのポイントで比較~

企業ブログを始めるならWordPressアメブロ(アメーバブログ)のどちらが適しているのでしょうか?両者の違いを4つのポイントで比較してみました。検討する際の参考にしていただければ幸いです。

初期登録の手軽さ

アメブロ
・アカウント登録だけですぐにブログを始められる。
・ドメイン取得の手間はないが、ブログのアドレスは「http://ameblo.jpスラッシュ自分のアカウント」のように必ず ameblo.jpがつく。
・機能がシンプルで、Webの知識がなくても始めやすい。
WordPress
始めるにはまず以下の準備が必要。
・ドメインの取得
・サーバーのレンタル契約
・WordPressのインストール・初期設定
それほど高度なWebの知識がなくても始められるが、拡張機能を使いこなすには知識が必要。

コスト

アメブロ
・初期費用、維持費は基本的に無料。
・無料プランだとブログ内に広告が表示され、ブログの表示が重くなる場合がある。非表示にできるプレミアムプランは月額1008円(2018年3月現在)かかる。
WordPress
・ドメイン代が年間1000円程度、サーバーレンタル代が月に数百円~かかる。
・月額数百円程度でも高性能なサーバーが使える。広告表示もないので表示速度が速く、快適に運用できる。

集客力

アメブロ
・読者登録機能やコメントなどアメブロユーザー同士の交流が盛んで、アメブロ内の読者数は短期で増やすことができる。
・インデックス数が非常に低く、SEOに弱い。検索エンジンで表示されにくいので、アメブロユーザー以外のアクセスを集めるのは容易ではない。

WordPress
アメブロと違い短期でアクセスを増やすのは難しい。質の高いブログ記事の投稿数を地道に増やす、ターゲットユーザーに訴求するキーワードをブログタイトルや記事に入れる、ブログ記事をSNSで拡散するといった地道な努力が必要。

レスポンシブ対応

アメブロ
・レスポンシブデザインではないため、PC用・スマホ用それぞれにテンプレートなどの設定を行う必要がある。
WordPress
・レスポンシブデザインに対応したテーマやプラグインを使用することで、簡単にレスポンシブ対応サイトを作成することができる。

まとめ

いかがでしたでしょうか。どちらにもメリット・デメリットはありますが、企業ブログとして長期的な運用を考えているのであればやはりWordPressをおすすめします。まずアメブロから始めてアメブロ内の読者を増やし、ブログ投稿に慣れたところでWordpressに移行する、というやり方もあります。担当者の方の知識やブログの目的に合わせて検討してみてください。

投稿者プロフィール

shibuya
shibuya
WEBマーケティング@クリエイティブセンター柏
Webマーケティングに役立つ情報を発信していきます。趣味:ピアノ、ヨガ
トップへ戻る