WordPress トラブル復旧サービス

営業時間:月~金 9:00-18:00 電話番号:04-7186-6026

ワードプレスのアフターサービス専門ですので安心してご依頼いただけます

営業時間:月~金 9:00-18:00
電話番号:04-7186-6026

ワードプレスのアフターサービス専門ですので安心してご依頼いただけます

ハッキング(改ざん)からの復旧もお任せください

Attack

ハッキングのよくある症状

  • エラー403が表示される/画面が真っ白になった
  • 突然Access Deniedと表示されるようになった/li>
  • サーバー会社からハッキングされたなどの注意メールを受信した
  • 突然ワードプレスにログインができなくなった
  • 心当たりが無いのにデザインが崩れてしまった
  • 検索結果で自社HPをクリックすると海外のページが表示される

※表示価格は全て税込みです
※サーバー内部に他のプログラムがある場合は別途料金がかかります(例:ワードプレスの場合は、1サイト追加で27500円です。)
※ID・パスワードのご提供後、お客様のご都合で修理をキャンセルされる場合は、診断・調査料金11,000円がかかります。

WordPress不具合 よくある症状

Typical symptom

表示系

画面が真っ白になってしまった

正しく表示されなくなった

エラーが表示されるようになった

スマホで表示が崩れる

文字フォントがIEで正しく表示されない

機能系

正しい動作をしなくなった

PHPバージョンアップで画面が真っ白に

リンクエラーになってしまう

SEO対策がうまくいかない

メールフォームが正しく動作しない

管理系

ウィルスにかかってしまった

SSLの鍵がかからない

プラグインが動作しない

管理画面にログインできない

サイトを復旧させたい

お支払い方法

How to pay

修理完了より2週間以内にお振込みください

修理期間

Repair term

修理開始より5営業日

※期間短縮や営業時間外対応をご希望の場合はご相談ください。

※混雑時はこれ以上の日数を要する場合がございます。その場合は事前にお知らせいたします。

ご提供いただく情報

Necessary information

以下のID、パスワード情報をご提供いただきます。
・ご利用のワードプレスのユーザーID(管理者権限)とパスワード
・ご利用のサーバーFTPのホスト名とID、パスワード
・サーバー管理画面のIDとパスワード

 

※ID・パスワードのご提供をもって正式なご依頼の受付とさせていただきます。当社からトラブル復旧のご連絡をするまでは、ログインや設定の変更は絶対にされないようお願いいたします。

再修理について

Re-repair

修理完了より3か月以内で、同じ指摘症状の場合のみ無償で対応いたします。 但し、修正があった場合やバージョンなどの環境が変わった場合、作業箇所と関係が無い場合は有償とさせていただきます。

よくある質問

FAQ
複数サイトの修理や保守を依頼する場合、割引などはありますか?

修理や保守のワードプレスが複数サイトある場合は、2サイト目以降を割引いたします。ワードプレスのテーマやプラグインの類似性や同一サーバー内かどうかで料金が大幅に異なります。まずはお問い合わせください。

修理かカスタマイズのどちらなのか分からないのですがどうしたらいいですか?

まずはご相談ください。考え方としては、現状復帰をさせる場合が修理で、お望みのデザインや機能/性能に変更する場合がカスタマイズです。カスタマイズはこちらのページをご覧ください。

ワードプレスのIDやパスワードを知らせる場合機密保持契約は必要ですか?

締結する事も可能です。お客様のポリシーに従います。ご用意が無い場合は様式もございますのでご用命ください。

修理ができない場合もありますか?その場合の料金はどうなりますでしょうか?

はい、どうしても修理ができない場合は全額返金いたします。

修理依頼後にキャンセルした場合も修理代金はかかりますか?

ID・パスワードのご提供後、お客様のご都合で修理をキャンセルされる場合は、診断料金10,000円がかかります。弊社の都合で修理が完了しない場合は診断や修理代金は一切かかりません。

「複雑な修理」はどういうケースがありますか?

以下のようなケースは複雑な修理(55000円)に該当することが多いです。
・プログラムのバグが多い場合
・お客様によるカスタマイズが多い場合
・テーマやプラグインが絡んで干渉する場合
・ハッキング被害やサイト改ざんの場合

今すぐ直してほしいのですが可能でしょうか?

弊社の業務状況によりますのでまずはご相談ください(特急対応料金がかかる場合がございます)

説明が難しいので、電話や対面で説明したいのですが可能でしょうか?

可能です。(別途料金が発生します)

修理の流れ

Repair flow
1お問合せ
下記フォームよりお問合せ下さい
2弊社より返信
弊社より2営業日以内に返信いたします。
3ID・パスワードのご提供
ワードプレスやFTPのID・パスワードをご提供いただきます。
※この時点で正式なご依頼の受付とさせていただきます。当社からトラブル復旧のご連絡をするまでは、ログインや設定の変更は絶対にされないようお願いいたします。
4診断・お見積り
ヒアリングにより修理に必要な詳細情報を提供していただきます。 修理対応が可能かどうか確認し、返信いたします。追加料金が発生する場合はこの時点でお知らせいたします。
5修理作業
修理を開始します。
6復旧のご確認
修理完了後、お客様にご指摘症状復旧の確認をしていただきます。
7請求書発行
請求書を発行いたします。
8お支払い
弊社指定の口座にお振込みいただきます。(2週間以内)

ワードプレス修理依頼フォーム

Repair Request Form

御社名
お名前必須
メールアドレス必須
サイトアドレス必須
不具合の内容必須
依頼種別必須
詳細必須
サイト制作/運営者 サイト制作:
サイト運営:
個人情報ポリシー/保証範囲と免責事項

個人情報ポリシー

当サイトにご記入いただきます個人情報は、当社の基本姿勢と個人情報の取扱い基準を明確にしております「個人情報保護マネジメントシステム」に基づいて管理させていただきます。すべての情報の入力を終えられましたら、以下についてご確認いただき、『下記内容に同意の上送信』ボタンにより送信してくださいますようお願い致します。

  • 1. ご入力いただきました個人情報は、当社のウェブサイトに関わるサービス提供に関してのみ利用させていただきます。
  • 2. ご入力いただきました個人情報は他に提供したり預託したりすることはございません。
  • 3. 当社に対しまして個人情報を提供される事は任意です。しかしながら、ご記入いただけなかった情報の項目によっては、ご質問に対する当社からの回答等のサービスの提供ができない場合がございます。
  • 4. ご入力いただきました個人情報については、開示を求める権利があります。また、開示の結果、その情報が誤っている場合に訂正又は削除を要求できる権利があります。その場合、下記個人情報管理担当窓口までご連絡ください。合理的な期間内でご対応させていただきます。

 

保証範囲と免責事項

  • 1.納入後の保証範囲について
    ・納品後の使い方相談や修正の対応は納品後1ヶ月までとさせていただきます。納品後1か月以上が経過した場合の修正やアドバイスは有償になります。(弊社瑕疵によるものを除く)
    ・オープンソース・プログラム(ワードプレス)などの、第三者が作成したプログラムの場合、そのプログラムの予期しない動作によって発生した損害について保障は出来ません。オープンソース・プログラムの仕様が変わることで、使い方やデザインが変わる場合や、ほかの導入済みのプラグインや導入したプログラムとの整合性が取れなくなる場合があります。
    ・検索表示結果の順位の変動に関する保証はいたしません。
    ・GoogleコンソールやGoogle表示速度評価、SEO対応、スマホ表示評価などの各種評価ツールの結果は保証はいたしません。
    ・ワードプレスが導入されているサーバー内のワードプレス以外のファイルやプログラム等の診断や保証はしていません。
    ・ハッキングの場合、侵入経路がの特定が難しいため、再発の保証はしていません。
  • 2.以下の場合はオプション対応とさせていただきます。ご希望の場合はお知らせください。
    ・ワードプレスやサーバーにログインをしての見積や技術相談
    ・復旧後に使えなくなったプログラムや削除予定のプログラムの代替の検討や導入
    ・ワードプレスの引越しやサーバー側での対策
  • 3.キャンセルポリシー
    ID・パスワードのご提供後、修理依頼をキャンセルされる場合においても診断・調査料金11,000円がかかりますのでご了承ください。
  • 4.その他の免責事項
    ・提供された文章や画像等については、登録者が著作権や使用権などの必要な知的所有権を有する画像を使用することを前提とします。内容や弊社では責任を負いません。
    ・テーマやプラグインのバージョンアップを行う際、修正したPHPが上書きされる可能性があります。
    ・ご利用のサーバー環境によって元の仕様を満たせない場合がございます。
    ・プログラムのアップデートを行う場合、最新版を導入する確約はできません。
    ・多岐にわたり浸食されていた場合は復旧をお断りさせていただく場合がございます。
    ・プログラムのアップデートやプラグイン等の新規導入によって、仕様やデザインが変わる場合や、ほかのプログラム等との整合性が取れなくなる場合があります。