ロングテールワードを使って検索上位になったけどアクセスが増えていないのは何故でしょうか?

ロングテールキーワードを使って検索上位になったけどアクセスが増えていないのは何故でしょうか?

ロングテールキーワードにこだわりすぎていないか

まず、ロングテールキーワードは一般的にはあまり検索されないワードだという事を意識しておくことが大切です。したがって、SEO対策を行って検索上位に上げたとしても、サイト自身に魅力がないとなかなか一定以上に閲覧数は増えていかないという事は良くある話です。

検索量が少ないロングテールキーワード

そもそも、ロングテールキーワードは、日頃検索で使用されていないワードなので、検索する事自体が少ないのと、検索者の言葉の捉え方が間違っていあたり、予想していたサイトと全く違ったなどという事も多々あります。

ロングテールキーワード、一定の「客層」が必要

したがって、ロングテールキーワードを検索しに来る人はごく一部で有るという事を意識した上でサイトの内容を考慮する必要があります。一つのやり方として、ロングテールキーワードを利用するのと合わせて、タイムリーなキーワードを交えたり、或いはサイトのページ数を増やしてロングテールキーワードに対する個性的な情報や旬の情報を盛り込んだりすると効果的です。

ロングテールキーワードのまとめ

サイトの流入を増やすために、ロングテールキーワードを多く盛り込んで総括的にアクセス数を増やすという方法は良く行われます。しかし、ロングテールというのは、アクセス数を増やす事が主目的ではありません。一部の人しかしらないニッチな商品(言葉)を扱ったり、まだ顕在化されていない市場の思いや課題などの成約率(ネット上での売上率)が高を高めるためのものとして使う方が良いと思います。

ワードプりす
お気軽にお問合せください ワードプレスやWebマーケティングにおける様々な課題(集客向上、成約向上、費用削減、運営改善)をお聞かせください。初回のお打合せは無料です。
お申込み・お問合せ
トップへ戻る